IRODORI~心地よくて小さな暮らし~

インテリアや整理収納など暮らしを楽しむ為の工夫や ファッション、趣味の話しなどライフスタイルに関連する モノコトについて綴っているブログです。

タグ:中学受験

ぶっちゃけ中学受験てどうなの?前回までは、我が家の中学受験ドラマを綴りましたが今回は、これから中学受験にチャレンジする方へ我が家が経験したこと、私が感じたことなどお役に立てるかわかりませんが、QA方式でお伝えしたいと思います。\我が家の中学受験ドラマ!たぶ ... 続きを読む
IMG_3083
ぶっちゃけ中学受験てどうなの?

前回までは、
我が家の中学受験ドラマを綴りましたが
今回は、これから中学受験にチャレンジする方へ
我が家が経験したこと、私が感じたことなど
お役に立てるかわかりませんが、
QA方式でお伝えしたいと思います。

\我が家の中学受験ドラマ!たぶん泣けますw/

①中学受験やってよかった?
終わってみれば、よかったと思います。
何度もくじけそうになって(私が)もうやめようと何度も娘を説得しましたが、なぜか娘はそこだけは、譲ってくれませんでした。勉強好きじゃないのに不思議w

②中学受験をした理由は?
住んでいるエリアの中学受験率が高く、お友達の影響で
娘がやりたいと言い出しました。
また、幼なじみも中学受験をすることになり、それも影響したようです。
親としては、大学入試改革もあるので、勉強の苦手な我が子にはサポートが手厚い私立に
通った方がよいと考えたのが大きかったです。

③塾に通い始めた時期は?
3年生の春期講習からはじめました。

④他の習い事はやめるやめない?
3年生のおわりに今まで習っていたチアを辞めました。
娘は超マイペース。器用に習い事も並行してできるとは思えなかったので、4年生からは塾1本です。これは、お子さんの性格によって、親がコントロールしてあげた方がよいと思います。好きだった習い事を辞めさせられたなんて気分になってしまわないようにリードしてあげてください。
 
⑤自宅学習ってどれくらいやるの?
学校から帰ってきたら、学校の宿題をさっさと
終わらせるようにし、終わったら塾の宿題、テスト直しをひたすら3年間つづけました。
6年になってからは、塾がある日は2時間ぐらい、ない日は5時間ぐらい机に向かってたかな??
内容の濃さは置いておいて、机に向かうことだけは上手にできるようになったと思いますw
N研はテストの回数が多いので、
テスト直しが完璧じゃないのに新しいことを習ってきて常に尻に火が付いた状態でした(T_T)

⑥塾のオプション授業って必要?
やっておかないと遅れるんじゃないかと、なんだかんだ、全部受講してしまいましたが、そこまでの効果はなく、苦手教科のみに抑えればよかったと思いました。

⑦家庭教師・個別指導はやっていた?
受験生になる年、偏差値の伸び悩み対策で、
春から家庭教師をつけました。
が、まったく効果なし(T_T)
親がいくら投資しても本人の心に火がついていなければ意味はない、、。
娘にとっては、異性の先生だったのがイヤなポイントだったようです。
夏で家庭教師はやめ、9月から塾の個別指導をプラスしました。こちらは、過去問対策に有効だったと思います。ただ冬期講習の前にめっちゃ営業かけてきます。これはほどほどにしておいた方がよいです。我が家は、プラスの申込みは一切しませんでした。

⑧公開模試の成績が伸び悩むときは、どうした?
超難関校や難関校を目指すお子さんたちの中に入ると、娘の偏差値が大丈夫か??というレベルの偏差値にどうしてもなってしまいます。
偏差値はばかり気にしないっと思ってもやっぱり気になってしまいますが、こればっかりは、我が子の現実を受け止めなくてはいけないので、
何かの記事で読んだ、中学受験の偏差値は高校受験置き換えると+10~15ぐらいという言葉をモチベーションにしていましたw

⑨首都模試ってどうなの?
塾の模試より難易度が低い模試で、標準校を目指している子供たちには、一度は受けて頂きたい!
本当に偏差値が10はアップします!!我が家の場合は、塾の模試の難易度がどんどんあがる
6年生の後期に1度だけ受験してみました。いつもと違う結果はかなりモチベーションアップになりました。

⑩6年生になったらスイッチが入るの?
正直、わかりません。よく言われるのが6年の夏期講習ぐらいからと聞きます。
我が子の場合は、前回の記事でも書かせて頂いたように、受験の2日目にしてやっとスイッチが入りました。
何人かの方から6年になったらとにかくかわる。と聞いて、この言葉をずっと信じていましたが、一向にスイッチが入らない娘にイライラしていましたw
でも、よく考えたら何人かの方のお子さん全員、難関校に合格しているお子さんだった(;´∀`)

⑪過去問対策っていつからどれくらいやる??
9月の中旬ごろから開始しました。第一希望は5年分、第二希望は6年分。
午後受験の学校は1回しかやりませんでした。
標準校の過去問だと、塾の模試より難易度が下がり点も取りやすくなります。
と言う事は、どの子も点が取りやすくなります。差をつけるために難しい問題を出来るようしようと対策しがちですが、落としてはいけない問題を確実に○にする為に、とにかく塾のテキストで言う基礎の部分をしっかり固めておくことが重要です。
私は気づくのがちょっと遅かった。難しい問題を解けなければ…とあせってしまったことを後悔しています(娘の場合は特に算数)

⑫1月受験は何校受験した?
2校受験しました。
我が家の場合は、本番に向けて合格と不合格の経験をさせようと2校にしました。
受験するしないは、お金もかかりますし、お子さんの性格次第かな~。
受けなかったお友達もいますし、1校だけだったお友達も。

⑬1月の学校は休む?休まない? 
塾からは休む必要はないと言われましたが、娘はインフルエンザや風邪予防の為、本番の1週間前からお休みすることにしました。
1月はほとんどお休みしているお友達もいれば、ずっと来ていたお友達もいて、これも、家庭の判断で決めることだと思いました。

⑭働きながらサポートできる? 
一応、YESです。
私の場合、リモートワークが導入されていたので、やりやすかったとは思います。
フルタイムで通勤が毎日だったらキツかったかも…

⑮本番前に気を付けていたことは? 
受験のスケジュール立て、出願と一番大事なのは健康管理!
10月にはインフルエンザの予防接種を受け、1月は毎日Rー1を1本!!
夕飯は体が温まり野菜も多くとれる鍋が続きましたw
余談ですが、スーパーに行く度にRー1の受験生パッケージを見つけて購入していました(*^^*)

⑯中学受験は親子でやるもの? 
YES!
中学受験って、子どもの心の成長がかなり影響していると思います

まだまだ子供なので、本人がやりたいと言い出したとしても、親の関与は100%必要です。
目先のスケジュールぐらいは子供でも立てられますが、全体を通してのスケジュール立てや、
受験の戦略立てなど子供ができるわけありません。
中学受験は親子でがんばるという言葉は本当だと思います。

気づけば16もQAを書いてしまった(;´∀`)
中学受験を親として経験した個人的な感想ですので、こんな考え方もあるんだな~と、参考程度にして頂ければと思います。

では、この辺で~

HIROKO♡

最後までお読み頂きありがとうございます♪
読んだよの印にポチして下さいね♡
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ 
▼ブログランキングもチェックしてねー! 
 
にほんブログ村 インテリアブログへ

ひと手間おかけしますが、ブログ村の応援クリックよろしくお願いします♪

▼LINEで更新通知が受け取れます!是非登録を♪ 

▼ファッションコラム執筆中♪   
自己満足なインスタもやってま~す
インスタロゴ
▼ライフスタイル関連のブログはこちら♪

本気で臨んだ2日目、3日目どん底に落とされた初日の結果…でもくよくよしている訳にはいきません。2日目の午前は、昨日不合格だった学校に再チャレンジです。2日目の朝も同じように塾の先生方から応援を頂き、私と別れて受験会場に向かいます。昨日、先生からアドバイス ... 続きを読む
IMG_2935
本気で臨んだ2日目、3日目

どん底に落とされた初日の結果…
でもくよくよしている訳にはいきません。
2日目の午前は、昨日不合格だった学校に
再チャレンジです。

2日目の朝も同じように塾の先生方から
応援を頂き、私と別れて受験会場に向かいます。
昨日、先生からアドバイスも頂いたし
よーし!いざ出陣!と思いきや、
受験会場に向かう様子は昨日とさほど変わらず
娘から強い意志ややる気を感じとれず、、。
もしかしたら今日も・・・
なんて不安がよぎりました。

終了時間がきて待ち合わせ場所で娘を見つけ
表情を見ると、なんだか暗い顔をしてる、、。
私まで暗くなったらイケないと
明るく声をかけ、「どうだった?」
娘は小さな声で、「うーん。わからない」
「社会は?国語は?理科は?算数は?」
私が安心したいあまりに
(自分勝手〜)
彼女が得意な順に詳しい結果を引き出そうとしたけど
あまりいい返事は帰ってこない(T_T)
へっ?もしや・・・
またまた不安がよぎります。

モヤモヤした気持ちのまま
午後受験の会場に向かいました。
そして午後受験も微妙なお顔で戻ってきました。
あらっ?今日は0勝2敗かも??
さらなる不安がよぎります。

この日は、主人が家で待機して
鍋の準備をしてくれていたので
合格発表の時間前にさっさと食
てしまおうと
家族3人で慌ただしく夕食をすませます。
だってまたご飯が喉を通らなくなったら…
と思って(^_^;)

そして、
午前受験の合格発表の時間がきました。
サイトを開いて娘にスマフォを渡します。
無言の時間が数秒間続き、
あぁ、やっぱりダメだったのか、、。
重い空気が漂い始め、娘の表情をみて
主人も私も明るめの声で「ダメだったかー」
さて、どうしよう。と考え始めた瞬間、

娘:「受かった!」
私:「
えっ!!!よかった~よかった~」
私:「ん?間違えてるんじゃないの?」

私も番号を確認します。
ちゃんとありました!!!

主人:「おめでとう〇〇」
私:「おめでとう〇〇」

この後は、号泣ですよ
娘も私も今までの努力が報われた瞬間でした。

そしてなんと!
この感動の瞬間を主人がビデオをまわしていたんです❤
たまにはやるじゃーーんw
何度見ても泣けてきますーー
動画もどうぞと行きたいところですが
これは家族の宝物なので非公開にしておきます(*^^*)

塾に合格の報告をし、ほっと一息。
穏やかな空気が流れます(*´꒳`*)
午後受験はチャレンジ校かつ過去問対策を
まったくしていない学校だったので
予想通り、不合格でした。

2日目も、1勝1敗

でも、第二希望に合格できたということが
本当にうれしかったし、安心しました。

3日目は、第一希望の学校にチャレンジします。
日程が後ろになればなるほど偏差値も上がって
我が子にとっては、厳しい受験でした。
結果はわかっているようなものでしたが、
娘は「いってくる」と。
我が子ながら、かっこよかった。
受験会場に入っていく背中を見送って
終了時間まで待機
(あまりにも疲れて寝てましたw)

キーンコーンカーンコーン

馴染みのチャイムの音が鳴り
我が家の中学受験は終了しました。
いろいろな想いから解き放たれた瞬間でした。
娘も緊張から解き放たれて晴れ晴れした
とってもいい顔をしていました★

もちろん結果は不合格です。
でも、この学校、家族全員で気に入って
絶対に入りたいねと言っていた学校だったので
受験できたことは、よかったと思います。

娘のポーカーフェイスに振り回された私たち夫婦
実は2日目の午後からは、すごい気合で試験に
望んでいたらしいのです(*^^*)

総合結果
2勝3敗 第二希望への進学が決定

受験2日目にして奇跡のスイッチが入った娘。
親としてはもっと早くに入っていれば
第一希望も夢じゃなかった…と欲が出てしまいますが、
この結果が我が子にとって最善だったのだと今は思っています。

長くて短い3年間
長くて短い3日間

いろいろなことがありましたが
諦めないで続けてよかったです!
我が家のドラマはここで終わりですが
まだまだ書き足らず、、。
もう少し中学受験記事にお付き合いくださいw

次回もお楽しみに~♪

HIROKO♡

\こちらの記事もどうぞ/


最後までお読み頂きありがとうございます♪
読んだよの印にポチして下さいね♡
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ 
▼ブログランキングもチェックしてねー! 
 
にほんブログ村 インテリアブログへ

ひと手間おかけしますが、ブログ村の応援クリックよろしくお願いします♪

▼LINEで更新通知が受け取れます!是非登録を♪ 

▼ファッションコラム執筆中♪   
自己満足なインスタもやってま~す
インスタロゴ
▼ライフスタイル関連のブログはこちら♪

初日の結果2月1日から長い子で5日間。11歳、12歳の子供たちのほとんどが、今までの人生で初めて経験する大舞台。親の助けも、先生の助けも、お友達の助けもない当たり前ですが、受験会場へは、3年間の受験勉強という鎧や武器をもって1人で戦いに向かって行くんですよね。この ... 続きを読む
IMG_2900
初日の結果

2月1日から長い子で5日間。
11歳、12歳の子供たちのほとんどが、
今までの人生で初めて経験する大舞台。
親の助けも、先生の助けも、お友達の助けもない
当たり前ですが、受験会場へは、
3年間の受験勉強という鎧や武器をもって
1人で戦いに向かって行くんですよね。

この時期になると毎年テレビで見る
恒例の光景だった
塾の先生方の応援。
今年は我が子の番に…
朝早くから並んで待機してくださり
一人一人手を握って、声をかけてくださる。
そんな様子を後ろから見てジーンと
きてしまう私。
先生方からの活を入れて頂いたあとは
私からも一声かけ、最後に目と目で合図して。
娘は受験会場に向かっていきました。
私は、娘の背中を見守りながら、
ああ、もうすぐ本番がはじまるんだ、、。
いろんな思いが込み上げてきて涙がでそうでした。

1日は、午前と午後の2校を受験しました。
午前は第二希望、午後は滑り止め。
4教科、4教科の受験だったのと
学校から学校への移動もあるので

なかなかハードな1日なんですよね。
地元に戻るのが19時すぎてしまったので
この日は外食することにしました。
午前の学校は20時ごろの発表だったので
ちょうど食事をとっている最中の発表でした。
スマホを娘に渡して合格発表を確認してもらいました。


「・・・ない」

「えっ??嘘でしょ??」


私が確認しても番号はありませんでした。

娘の受験の戦略ですが、
初日は第二希望の合格をさっさとってしまい、
翌日の第一希望に気持ちよく受験できる体制を
つくろうと考えていました。
が、、。そう上手くはいかなかった…
家族全員、食べ物がのどを通らなくなり
暗い空気が漂いました(~_~;)

この後、どうするべきか悩みます。

きっと親が何を言っても心には刺さらないだろう、、。
合否の報告は電話でいいので子供からしてほしい
と塾からお願いされていましたが、
電話ではなく直接、塾に行って報告して、
明日のアドバイスをもらおう。
そんな風に娘に提案しました。

案の定、娘はとっても嫌がりましたが、
ここはプロである塾の先生と直接
会ってしゃべった方がいいと判断し、
無理矢理つれていくことに、、。

塾の扉を開けると、先生がどうした「〇〇?」
娘はなかなか、しゃべりだせず
目で私に助けを求めてきます。
が、彼女の口から先生に伝えなきゃ意味がない。
なので助けることはしません。
2~3分たってやっと心が落ち着いたのか
「先生、●●は落ちてしまいました。明日に向けてアドバイスをください」
(私、この時、号泣しそうでした。今も書きながらうるっときてます)

先生は「よし!明日に向けて少し話そう」
明るい声で声をかけてくださり、
先生と娘と私で面談室で会話することに。
先生からは、
勉強に関してはもうやれることはない。
今日やれることは、明日の為にゆっくり寝る。
そして明日は力を十分に発揮する。
あたり前の言葉ですが、心に沁みます。
そしてもう一つ。
〇〇なら受かるはずの学校に落ちてしまったね。
〇〇より平均偏差が低い子が合格もらってきてる。
それって悔しくない??

娘はとっても悔しそうでした。
が、先生からアドバイス頂いた言葉を
しっかり心に刻んでいるようでした。
娘の顔が少し晴れやかになったところで面談は終了。

「ありがとうございました」

と塾を出た瞬間に、娘が号泣。
「私ね、先生の前で泣かないようにがんばったの」
「わかってるわかってる。ガマンして偉かったね。ママも泣きそうだったんだよ」
人通りも少なかったので娘をギュッと抱きしめました。
娘の悲しい涙はあまり見たくないもんですね…
でも、娘に成長を感じた瞬間でもありました。

家に帰ったら21時を過ぎていたので
とにかく今日は心を落ち着けて早く寝よう。
午後受験の合否は遅い時間だから
ママに任せて!と早めに寝かせ、
と主人で午後受験の合否を待ちます。
時間になってサイトをクリックし
「合格おめでとうございます」
の文字を見た時は、安堵の空気が流れました。
滑り止めで行くつもりがない学校でしたが
「合格」という文字にはパワーがみなぎっているんだなーと。
塾の先生が、合格が大事大事と口をすっぱく
伝えてくれていたことがやっと理解できました。


と言う事で、
初日は1勝1敗


塾に行って先生のアドバイスを頂く作戦!
大成功でした。そこでアドバイス頂いた言葉が
翌日からの彼女の力になったことは間違いないです!

次回の記事もお楽しみに〜(*^^*)

HIROKO♡

\こちらの記事もどうぞ/


最後までお読み頂きありがとうございます♪
読んだよの印にポチして下さいね♡
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ 
▼ブログランキングもチェックしてねー! 
 
にほんブログ村 インテリアブログへ

ひと手間おかけしますが、ブログ村の応援クリックよろしくお願いします♪

▼LINEで更新通知が受け取れます!是非登録を♪ 

▼ファッションコラム執筆中♪   
自己満足なインスタもやってま~す
インスタロゴ
▼ライフスタイル関連のブログはこちら♪

長くて短かった3年間を振り返って先週は東京・神奈川の中学受験日でした。1日が土曜日という日程で親子ともにかなりラッキーだったと思います。当日は天気も良く気温も寒すぎず、これまたラッキーでした♪みなさん結果が知りたいと思うけどまずは3年間の振り返りをさせて頂 ... 続きを読む
IMG_2881
長くて短かった3年間を振り返って

先週は東京・神奈川の中学受験日でした。
1日が土曜日という日程で親子ともに
かなりラッキーだったと思います。
当日は天気も良く気温も寒すぎず、
これまたラッキーでした♪

みなさん結果が知りたいと思うけど
まずは3年間の振り返りをさせて頂きますね。

我が家の場合は、娘が「チャレンジしたい」
という一言から中学受験を始めました。
入塾テストは、とんでもない偏差値で
これはお呼びでないな…とあきらめましたが
なぜか入塾できることに!
(おそらくN研は誰でも入れるんだと思います)

と言う事で
3年の春期講習から長い戦いが始まったのです。
4年の間は成績順のクラスではなかったですが
基本的に成績は低め。大好きな社会だけは
いい点をとってくる。この繰り返しでした。

5年になって成績順のクラスになり
6クラス中、下から2番目のクラスでした。
成績は相変わらず社会だけは良くて
他の教科は微妙、、。
もうちょいがんばれば真ん中のクラスに。
そんな感じの成績でした。

6年になってもクラスは変わらず、、。
後半になればなるほど、まわりの子が
スイッチ入っていくので、クラスさがるんじゃ??
と焦ったりしましたが、結局最後まで
クラスはかわりませんでした(;´∀`)

うちの子のレベルがバレバレですがw
学校のお勉強はまったく問題はなく
中学受験のお勉強がニガテ?だったよう?
いや、スイッチが入らなかったようです(T_T)

受験ってこのスイッチがとっても
大事だなと痛感しているんですが、
6年生になったら、嫌でもスイッチはいるから
大丈
だよ~と何人かの方から聞いていたので、
うちの子は、いつだろう♪いつだろう♪
と待ち構えていましたが
6年の前期は、いままでとまったく変わらず、、。
だったら夏期講習でスイッチ入るだろう♪
あれっ??夏もスイッチ入らなかった、、。
さすがに後期は、過去問もやるし
受験も近づくし、と期待したが
まったくスイッチが入らないっーー。
親が焦ってもしょうがないんだけど
大丈夫なのか??イライラとの戦いですよ。。。
最後の冬期講習はスイッチ入らない
なんてありえないよね。
と思ったけど、やっぱり入らない( ̄ー ̄)
1月受験もやったけど、入らない。
結局、我が子は、スイッチ入らずに
当日を迎えることに、、。

長くなってしまったので今回はここまで!
我が家の中学受験ドラマは
次回の記事につづきます(*^^*)

HIROKO♡

最後までお読み頂きありがとうございます♪
読んだよの印にポチして下さいね♡
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ 
▼ブログランキングもチェックしてねー! 
 
にほんブログ村 インテリアブログへ

気が抜けて、逆に体調がくずれるという・・・

▼LINEで更新通知が受け取れます!是非登録を♪ 

▼ファッションコラム執筆中♪   
自己満足なインスタもやってま~す
インスタロゴ
▼ライフスタイル関連のブログはこちら♪